JURAの岩場

2018年7月15日

 

 

本日のリッジ  バックの景色が良く、

フランスとのボーダーはすぐそこ

ガイドの研修にぴったりの感じリッジ

山頂にて、しばしボッーーと。

標高が低く花粉が多く飛んでいるらしく鼻水止まらず

薬を飲んだら、調子がいい  が、ボーっとする。

あまり動いてはいないけれど、やっぱりアペロ

「そばに寄り添う女性」という名前のついた地ビール

「うんうんうんうん、いいぞいいぞ」と頷きながら

美味しく頂きました。

帰りの車は、薬とビールにやられて、ノックアウト

 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Calendar

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archives

  • Categories

  • Recent post

  • Recent Comments

  • Metainformation