銭函天狗山クライミング

2020年6月6日

 

本日は銭函天狗山の頂上岩壁にてクラッククライミング。写真は横のルートのワイドを登るニセコのガイド・サワさんチーム

 

1ピッチめの核心は以前より難しく感じた、、

壇蜜明け、いや断食明けだからか?

オヤジか? すいません、一人言でーす。

 

終了点手前の厳しそうなチムニーが、見た目より登りやすいので、なんとなくいい感じで終了できます。

 
ガスっていましたが、終了点からは、石狩湾の綺麗な景色と札幌の街並みが楽しめます。

 

懸垂下降中の我チーム(サワさん撮影)

2ピッチ目の終了点が特に悪いので、上のチムニーを抜けたところの木から懸垂約40m・1ピッチで取り付き(残置有)

南壁なので、、、普段は暑いです。今日の曇天・ガスの中で丁度いい気温でした。

以上、報告でした〜

 

 

 

 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Calendar

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archives

  • Categories

  • Recent post

  • Recent Comments

  • Metainformation