礼文・利尻

2009年5月31日


 早朝、ガスが晴れると同時に現れた利尻山  礼文島より

 レブンアツモリソウも気持ちよさそう風に揺られながら咲いていました。

 利尻は見てよし、登ってよし、滑ってよしの山の一つですね。

 山頂部分のザレザレセクションも雪が詰まっていたので、歩きやすかった。

 山で会ったのは、トイレブースの修復作業をしている作業員の方々のみ。
 快晴の中、いい山を満喫・独占した皆さん(私も含めて)は本当にラッキーでした。
利尻でお世話になったのは、同じ北海道ガイド協会に所属する渡辺さんが経営するお宿マルゼン。
登山者の痒いところに手が届くようなサービスがあってお勧めです。
もちろん食事も抜群でーす。
http://www.maruzen.com/tic/oyado/
 リシリヒナゲシ、そこら辺の駐車場でも出会えます、、、
 

 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Calendar

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archives

  • Categories

  • Recent post

  • Recent Comments

  • Metainformation