Kids Climbing

2009年9月19日


今日は天候が安定しないので、子供達をインドアクライミングへ
こんな遊びを子供の頃に知っていたら、、、、
ジムは少し難しいので、苦労していました。
指の皮がむけるくらい思いっきりホールドをつかんで、
腕力で体をひきつけて、力尽きて諦める、、、
んー、実に子供らしい。
最初はそれでいいんだぞー。
笑ったのは、ホールドを見ては
「シュレックの耳を発見!」とか、子供らしい発想と楽しみ方

 登れなかったルートを再度挑戦するときは、
知らず知らずにホールドをおっていました。
登れなくても、成功につながる方向にしっかり進んでいたね。
帰りの車の中で筋肉痛になる小学生。
2日後くらいに筋肉痛になる自分が少し、、、、
いつかは君達もこうなるんだー。

 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Calendar

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archives

  • Categories

  • Recent post

  • Recent Comments

  • Metainformation