青巌峡

2010年9月29日


久しぶりに青巌峡へ。 小樽は大雨だったけど、占冠はいい天気。北海道は広いなー。
でも寒い。ダウンに毛糸の帽子、手袋を装着して完全防寒。アップもダウンを着ながら、、、
相棒も寒がりのため、二人して震えていた、、、、(今からこんなに寒がって大丈夫か!!?)
風もあったおかげで岩は乾いて状態がいい→結構登れそうな気がする→予想どうり登れる=(黄金のクライミング方程式)
(結果)
登れそうな気がしただけでしたー。(方程式にはクライマーの実力がはいっていませんでした。)
クライミングって、こういうもんさ、と開き直る。
この厳しさが青巌峡らしいんです。
きらいじゃないぜよ。

 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Calendar

    2022年1月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archives

  • Categories

  • Recent post

  • Recent Comments

  • Metainformation