今年のギア

2010年11月30日


今年もあっという間にこの時期がきてしまった。
只今、冬スケ作成(最終段階)・冬山装備への移行と装備チェック、そして庭の木の剪定を同時進行中。
なぜこの時期に剪定? と思われる方もいると思いますが、葉がなくなってきりやすい、オフィスワークによる
肩こりの解消とストレス発散。 ということで、今日の相手はナナカマド。
剪定中、2度もしじゅうからがやってきて、自分のテリトリーを主張していたのに、申し訳ない、、、、
今年は、いろいろとギアが一新した。
スキーギア、アイスツール以外は、全てマムート製品。
  http://www.mammut.ch/
150年の経験と実績、ヨーロッパのガイドに信頼されている山道具なので
使っていて心地がいい。
ストレスないのって、とても大切です。
もちろんビーコンもバリーボックスにかえた。
今ある中では、トップレベルの性能をもっている。
是非使ってください!その性能の差がわかります。
 http://www.mammut.ch/ja/avalancherescue_barryvox.html
マムートショップ札幌店にいけば、実際にバリーボックスの操作具合を試すことができます。
http://mammutstore.jp/store_sapporo/
でも、埋まった人をいち早く探し出すには、トレーニングあるのみです。真剣にね。
ガイドさんは早いわねー。
ってよく言われますが、当然です。クライアントの命に対して、真剣ですから。
誰よりも早く探し出す努力(トレーニング)をします。
とまあ、少し熱くなってしまいましたが、山の道具は使いこなしましょう。
使いこなしてこそ、、、、ですよね。

 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Calendar

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archives

  • Categories

  • Recent post

  • Recent Comments

  • Metainformation