ビーコン

2010年12月3日


シーズン始めに、雪崩の事故がおこりました。
お亡くなりになった方々の、ご冥福を心からお祈り申し上げます。
事故の起こった場所は、エキスパートのみが行く場所ではありません。
そんなところでも、条件が重なり合えば雪崩はおこります。
冬に山に行く以上、他人事ではないんです。
Q 高い物を買ったって私には探せないから、、、
  値段の差は、、、
A まず、気持ちを持って練習しなければいけません。
  次に、実際に起こったときの事を考えてください。大好きな仲間の救出です。
  パニック状態、もしくは1秒を争う状況におちいったときに、複雑な操作や行動をおこなえますか。
  シンプル イズ ベスト!
  一概にはいえませんが、値段が高いものほど、わかりやすくシンプルに、あなたを導いてくれます。
  マムートのバリーボックス、P社のDSPはは、かなり確実に導いてくれます。
  (たぶんその他にもいいのがありますが、経験していないので他のコメントは控えておきます)
  使用年数を考えたら、決して高い買い物ではありません。
装着しているだけでも、無駄にはなりません。
 もしものとき、探し当てることができるからです。
ビーコンをつけていない埋没者を探すことは、どれほどの費用と労力を必要とするか
わかりません。
あまりにも辛い知らせで、雪崩のことをかかずにはいられませんでした。
より詳しいことや、突っ込んだことは下記の講習会でご質問ください。
12月5日(日) ビーコン実技講習会(無料)  15:00~16:00
 マムート札幌店のお店に13時~18時の間にいます。
 バックカントリーや雪山、クライミングの装備や質問に関して、お答えいたします。
 15時~16時の間には、ビーコン(バリーボックス、他メーカーの2,3機種)の実技体験も行います。
 是非いらしてください。(ご一報いただければ幸いです)
お問い合わせ
マムートショップ札幌店
  中央区北2条東4丁目 札幌ファクトリー2条館3F
    011-223-5900
http://mammutstore.jp/store_sapporo/#m1

 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Calendar

    2021年5月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archives

  • Categories

  • Recent post

  • Recent Comments

  • Metainformation