かるがも渡渉

2011年8月18日


先日の幌尻岳でのひとこま
関西から来ていた五人家族。一番下の子は小学校2年生。
渡渉するときも、食事をするときも、寝るときも寄り添いながら仲よさそうでした。
私も小学校のとき、水を汲みに行った沢で滝つぼを見つけ、兄と一緒にずっと飛びこんだりして遊んでいたことを
鮮明におぼえています。
きっとこの子達もこの渡渉のことを忘れないだろうな、そんな風に思いながら
みんなで敬意をこめて、かるがも渡渉、と呼んでいました。

 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Calendar

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archives

  • Categories

  • Recent post

  • Recent Comments

  • Metainformation