岩なので、、、

2016年10月26日

img_1481

先週久しぶりに義経岩で登ったので、私が気付いた範囲での注意点を!

・南中央・ながらく心配であった終了点の片方が打ち変えられて新しくなっていました。

・ブラックホール・ルーフの上のフットホールドになる岩の中に、はさまっているだけのルーズな30㎝程の浮石有。それと一手目のがたがたなチビチョックストン。念のためスポットあれば安心。

・弁慶横の凹角・最後のキーホールド、、、ぐらぐらな20㎝位の浮石

・冬のいざない・薄ーいフレーク(20×30㎝位) 触れれば、はがれます。 上部にも。

と、、かなりルーズさが出てきました。外岩なので、自然なんですが、、、、

十分に注意してもしすぎることはないですね。

皆さん気を付けて楽しみましょう。

 

 

 

 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Calendar

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archives

  • Categories

  • Recent post

  • Recent Comments

  • Metainformation