日本語

2017年3月14日

お客様からお礼のお手紙を頂戴いたしました。

この手紙を読んで、改めて日本語の緻密さと表現方法の多彩さ、

そして、美しさを感じました。

学の乏しい私にとっては、この流暢で美しい文字の連なる文を読むことすら

時間がかかり、難しく感じるほどでした。

ただ、書いてくださった方の気持ちと表情を、まるで目の前にいるように

感じることができました。

以前、海軍の将校が、戦死した部下の家族に当てた手紙を読んだ時と同じ日本語、

日本に対する誇りを感じました。

お手紙誠に有難うございます。

いつか私も、今より少しでも美しい日本語が書けるようになりたい。

「それは、難しくないかもしれないよ」、、、と思ったあなたは、正しい!

 

 

 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Calendar

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archives

  • Categories

  • Recent post

  • Recent Comments

  • Metainformation