カミホロ

2017年3月20日

土曜日はカミホロ正面壁へ

予報とたまに現れる太陽の残影、そして雪の状況が良かったので、、

頑張る我々

後一歩手前まできても風は収まらず、視界もさらに悪くなり、、、

これ以上行くと撤退も厳しくなるので、安全帰宅宣告。

でもここまで、お二人とも本当に頑張った。

3月のカミホロ、、厳冬期ほどではありませんでしたが、、、

全く春ではありませんでした。

私の頬、また軽いけど、凍傷。

どこかに油断があったのだと、反省しています。

自戒も含めて、油断なきよう!

 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Calendar

    2022年12月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archives

  • Categories

  • Recent post

  • Recent Comments

  • Metainformation